活躍は、宇宙・大陸・海洋。マクロ波は、放送、交通、医療、計測等日常の暮らしの中に活かされ、まさにその広がりは無限大です。
新製品情報
webカタログ
会社案内
ご挨拶

 私達は1983年創業以来、常に人格の向上を目指し、技術の練磨に励み、数多くのマイクロ波用製品を開発し、社会に貢献して参りました。
 昨今の電子技術の発展は目覚しく、コンピュータや通信を中心とするデジタル技術の高速化、大容量化は加速度的に進んでおります。
 これらの技術を支えるのは高周波のアナログ技術であり、私達のマイクロウェーブの技術がこれを支えています。マイクロウェーブの利用は、今後より一層高周波へと進み、マイクロウェーブの技術はますます注目されていくでしょう。
 この様な背景の下に私達は更にマイクロウェーブ用製品の研究開発に専念し、皆様方に信頼していただき、ご満足していただける独創的な製品をご提供申し上げる所存です。尚一層のご支援、ご指導の程宜しくお願い申し上げます。

代表取締役会長 加藤 喜康


企業理念 社是

・人格の向上と技術の練磨に励み、独創的製品を供給して、社会と 文化の発展に尽くそう。
・創業の精神により、信頼の確保と社業の発展に邁進しよう。
・我々の力でより良い会社を創り、永遠の繁栄を追求し真の幸福を得よう。

倫理憲章

 企業市民としての株式会社オリエントマイクロウェーブ  当社は、これまで社会を構成する一企業市民としての責任を全うすべく、CSR活動を通じて顧客、地域社会などの関係各位との信頼関係を築いてまいりました。
 公正で透明性の高い企業経営を推進していくための指針となる「倫理憲章」および日常業務に照らして具現化した「各種規定、基準」を定めました。これにより、私たちは法令を順守するとともに、より高い倫理観を持って事業活動を進めてまいります。

代表取締役社長 加藤 一茂

本倫理憲章は、当社が事業活動を行っていく上で、全従業員が順守し、実践すべき普遍的な規範を定めるものです。

1.法令、社会規範の順守

 国内および海外の各種法令や社会規範および会社の規定を順守し、公明正大、良識のある企業活動を展開します。

2.社会貢献

 企業理念「社是」を実践し、環境・安全に配慮した優れた製品、サービスを提供することにより、産業発展および収益の社会的還元に努めるなど、広く社会に貢献します。

3.人権の尊重

 一人一人の基本的人権を尊重するとともに、社内的地位、雇用形態、年齢、性別、出身、祖先、国籍、人種、障害の有無、宗教、信条、既婚、未婚などを理由とした差別や不利な扱いを一切行いません。

4.人と地球にやさしい環境形成

 人と地球に優しい環境形成の技術を追求することにより、世界の人々が自然と共存し豊かな未来を共有できる社会の実現に貢献します。

5.安全衛生の確保

 事業活動の基本は人であり、安心して働くことができる安全かつ健康的で快適な職場づくりを目指します。

6.企業情報の開示

 広く社会とのコミュニケーションを図り、企業情報を適切かつ公正に開示し、経営の透明性を高めます。

7.会社資産の保護

 各種機器などの有形資産、特許権や著作権、技術資料などの知的財産、業務上の秘密情報などを不正に使用することや、外部へ漏洩させるなど、企業経営を阻害することは一切いたしません。

8.反社会勢力への毅然たる対応

 社会秩序や健全な企業活動を阻害する恐れのある、あらゆる団体、個人などからの要求に対して、毅然たる態度で臨み、その要求には一切応じません。

品質方針(品質マネジメントシステム)

(ISO9001:2002 年認証取得)
 当社は、お客様のニーズを的確に汲みとり、技術の練磨に励みつつ独創的製品を供給して、顧客の満足と信頼を高めます。また、社員の物心両面の幸福と永遠の繁栄を目指すと共に社会と文化の発展に貢献することを方針とします。
 そのために、社長以下、全従業員がISO9001に基く品質マネジメントシステムの確立、運用、及びその有効性の継続的改善に積極的に取り組み、責任、権限を明確にした業務(プロセス)の確立と運用・改善を目指します。
 具体的には以下の事項を実施します。
   ・ 製品要求事項、法規制要求事項への適合を確実に行います。
   ・ 積極的な教育・訓練により、専門知識の習得及び技術力の向上に努めます。
   ・ 日々のコミュニケーションを大切にし、情報技術(IT)を効果的に活用し、活力のある組織づくりに励みます。
   ・ 品質方針を全社員が理解し、実行するように、社内に掲示を行います。
   ・ 品質方針を達成するため、毎年部署毎に品質目標を設定し目標管理を行います。
   ・ 品質方針を当社の事業の方向性と整合させるため、マネジメントレビューにおいて、品質方針の適切性及 び見直しの必要性についてレビューし、決定します。

制定日:2018 年 8 月 27 日

環境方針 (環境マネジメントシステム)

(ISO14001:2014年4月認証取得 本社のみ)
 当社は、水と緑の自然環境に恵まれた琵琶湖の南東に位置し、マイクロ波用コネクタ、コンポーネント、フェライトコンポーネント、ケーブルアッセンブリの専門メーカとして地球環境の保全を重視した活動を行い、社会に貢献することを目指しています。
 また、当社はこれらの製品を提供する活動の中で、地球環境の保全を重視し、次の内容に取り組みます。
  1.ISO14001の規格に基づく環境マネジメントシステムを構築し、汚染の予防と環境保全に取組むとともにシステム とパフォーマンスの継続的改善に努める。
  2.事業上の環境側面に関して適用を受ける法規制・条例及び同意したその他の要求事項を順守する。
  3.環境に関わる改善活動を重点テーマに掲げ活動する。
   ■重点テーマ
    ・物作りの効率活動
    ・環境に配慮した設計開発活動
    ・業務作業の効率活動
    ・地域住民とのコミュニケーション活動
    ・不具合品の削減活動
  4.この方針を実行するため、目的・目標を定め活動する。
  5.この方針を全従業員に周知するとともに一般の人にも公開する。

制定日:2018 年 8 月 27 日

以上



CSR活動報告

 B・C・P計画の策定
 滋賀県環境活動への参画(美知メセナ活動)
 地域防災活動への参画
 AEDの設置

ご挨拶

・同軸コネクタ及びその関連機器の設計・開発及び製造
・高周波コンポーネント及びその関連機器の設計開発及び製造
・ケーブルアッセンブリ及びその関連機器の設計・開発及び製造
・高周波用フェライトコンポーネント及びその関連機器の設計・開発及び製造